第54回熱測定ワークショップ

第54回熱測定ワークショップ
~温度制御のための電子回路作製講習会~

精密な熱量測定には温度制御技術が欠かせません。温度制御用のアナログ回路を手軽に作製できるようになれば,研究の幅が大きく広がると期待されます。最近では市販の装置を使うことが多くなったため,少し前であれば研究室で何となく身に付けられていた回路技術の基本を学ぶ機会が少なくなりました。
本講習会は,熱測定に関わる回路作製の基本を学ぶことを目的とします。講師として,長年にわたり様々な高精度熱量計を作製され,回路設計などの基本を熟知しておられる松尾隆祐先生をお招きします。
講習の内容は,サーミスターを温度計として直流増幅回路による温度制御系を作り,恒温槽の温度制御を行う回路の製作を予定しています。回路のイロハから学べますので,初心者の方でも安心してご参加ください。

日程:2018 年8 月21 日(火),22日(水)
時間:8 月21 日(火)13時~17時(その後,懇親会)
   8 月22 日(水)10時~17時
主催:日本熱測定学会
会場:近畿大学本部キャンパス(東大阪市)
31号館1階 基礎化学実験室
講師:松尾 隆祐先生(大阪大学名誉教授)
定員:15名
参加費(材料代):会員12,000円, 非会員20,000円
(当日の学会入会も可能です。年会費は正会員 6,000 円,学生会員 3,000 円)
参加申込み方法:準備の都合上,事前申込みをお願いいたします。件名を「電子回路講習会参加」とし,所属を明記の上,E-mailにて下記世話人までお申込みください。また,見学のみ(無料)の参加も受け付けます。
申込締切り:7月31日まで。定員になり次第締め切ります。見学のみの場合は,直前まで参加を受け付けます。

代表世話人連絡先:近畿大学理工学部理学科 鈴木 晴
TEL: 06-4307-3405(内線4112)
E-mail: h_suzuki@chem.kindai.ac.jp