2017年度学会賞・奨励賞選考結果

 2017年度日本熱測定学会 学会賞および奨励賞について,応募資料を精査し厳正な選考を行った結果,次のように決定しました。詳細については,熱測定 Vol.44, No.3に掲載予定です。また、第53回熱測定討論会において受賞講演及び授賞式が行われる予定です。

◆学会賞
森川 淳子 氏
(東京工業大学物質理工学院 教授)
「温度波ならびに熱イメージングによる熱測定法の開発」

◆奨励賞
菱田 真史 氏
(筑波大学数理物質系化学域 助教)
「リン脂質二重膜の物性に対する添加分子の効果の体系的理解に向けた構造熱力学的研究」
藤代 史 氏
(高知大学教育研究部自然科学系理学部門 講師)
「熱重量・示差熱分析による気相・固相反応を利用した機能性セラミックスの開発及び評価」