2018年度学会賞・奨励賞選考結果

 2018年度日本熱測定学会 学会賞および奨励賞について,応募資料を精査し厳正な選考を行った結果,次のように決定しました。詳細については,熱測定 Vol.45, No.3に掲載予定です。また、第53回熱測定討論会において受賞講演及び授賞式が行われました。

◆奨励賞
寺島 幸生 氏
(鳴門教育大学自然・生活系教育部 准教授)
「無機塩を添加したアミン,アルコール各溶液のガラス転移および水素結合構㐀」

◆奨励賞
丹羽 栄貴 氏
(東京工業大学理学院 化学系 特任助教)
「酸化物形燃料電池空気極材料の酸素量変化を伴う構㐀・機能変化の熱力学的研究」

熱測定スプリングスクール2019 (第82回熱測定講習会)

熱測定スプリングスクール2019
(第82回熱測定講習会)

日 程:2019年3月7日(木),8日(金)
会 場:早稲田大学西早稲田キャンパス(東京都新宿区)
アクセスはhttp://www.sci.waseda.ac.jp/access/をご覧下さい。

 本講習会は,熱測定の基礎講義,高分子材料・医薬品・食品・化粧品分析に関する講義,実習,個別相談で構成しました。実習では,実習目的に従い講師やメーカー担当者と相談しながら測定や結果を解析し,日々の疑問解決に役立てられる内容を予定しています。両日共に講義終了後,講師として講演された大学,企業,装置メーカーの方々とのグループディスカッション,個別相談の時間を設けます。
熱測定をこれから始めようとしている初心者はもちろん,疑問を抱えながら研究・開発で熱分析を利用している方まで,熱測定に関わる多くの方の参加をお待ちしています。詳細は,次号と学会HPでお知らせします。

会場世話人: 山﨑淳司(早稲田大)
日本熱測定学会 企画幹事 
鈴木俊之(パーキンエルマージャパン),島本茂(近畿大),名越篤史(国士舘大),引間悠太(京都大)